くもりの天体観測 後 晴れ/ナガレボシ

やりたいこと、しないといけないこと、一度にやるのは難しい
だから少しずつ、一歩分だけでもやってみる
それから、それ以外のことでもいい。遊び、読書、出かけてみたりぼーっとしてみたり
何でもいいから動く

そこからまた、新たな行動をするキッカケが見つかれば...

何故?
とか、深く考えてもしんどい
もちろん、理由を見出すことも大事だけれど
解決してしまえば、どうでもよくなること

とにかく行動してみる
どんなに些細なことでも
それは必ず
行動する>しない
が成立する

こうやって何かを書いてみたり
文字にアラワスのも難しいけども、意外とスッキリするんですよ
ここはまさにそういう場所


ところで、夜中に目覚めたりしたとき
ふと窓から外を見る
いつもの景色だけど違う景色
静けさやらなんやら
ワリと、別世界

太陽が昇る前の青い世界
不思議な別世界のひとつ

ああ後、夜中の星は綺麗
街の灯がないから
(うちだとそれでも見難いんだけども...)

せっかく覚めた時間
使わないと損だ!
カンタン、ベンリ

そういえば台風が近いみたい
自分なりにくもり、荒空を解釈
想像、イメージ


 天空星は、輝いています
 夜空に煌々と
 天空星は、輝いています
 クモリゾラでも、雲の裏で
 天空星は、輝いています
 真昼でも陽光の中、控えめに
 天空星は輝きます
 私の、皆の、自身の中で
 どこにいても、どんな時でも
 
 それは特別なことじゃない
 いつまでも変わらず、そうあって欲しいから
 さらなる光届けと願う
 天空星は、輝いています


焦りはいらない
時間制限はない
タートルペースでいい
秒針が刻むのは自身の時間
チャンスはある
それから取り戻せばいい
競争ではない
右回りに、前へ


-----------------------------------------------------------------
仕事中に書き殴った
自分のことを棚に上げながら。
長々と結局何が言いたいのか

いや、只書きたかった。
伝言板。

...

その後、何よりも重い、いい意味で重い...
それは、いくらこんな長い文字よりも重いもの

すごく感じる、感じた
見ていて安心で、いいなって思えるもの

そんな5行の文字列

なので、本当はコレいらなかったんだけどまぁ
せっかくなんで...
何かのメモ書きに早変わり!
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-08-08 22:05 | ザレゴト

届く...

久々に見上げた空は、広かった。
ウタが書きたい。

ななっちことAZUKI七さんの書くコトバはいいね
あんな風に書けたらいいなぁ 理想だ
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-07-30 02:11 | Others

Please, forgive me

伝わらない心は...

...


なんともない、フリ
平静を保て
心配はかけさせない

でも
心配はわかって欲しい

その日、いつか
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-07-30 02:05 | ザレゴト

Last Tears ⅱ

届かない手
せつなさは押しつぶし
迫る気持ちあふれる涙
とにかく
それでも
走っているだろうか
何に向かって…
必死に叫んで
必死に呼んで
そしてその場へと
崩れ…
冷たいタイルの手は濡れ
心臓が胃が握り潰されるような
視界は白く黒く霞んで
頭の中はぐちゃぐちゃで
震える躰
どれだけ
経とうとも…

それが終わり
終わりの...時
終わりの...はじまり...


-------------------------------------------------------
唐突。
驚愕。
そんな時間、来ないでもらいたいものです。
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-07-24 03:05 | ザレゴト

アンダァグラウンド


すべてのイロの集合、混ジワリ
それとも、"イロが存在しない"イロ

黒...暗い...
感じればすぐに包まれ飲まれ
そんな弱い...自分

白く塗り替えてあげられない
何故なら、自分も黒

黒いのに...黒に飲み込まれて
0.0.0よりもさらに深い黒

明るい場所に居場所はない
...

灰色の空
黒い雨
赤いアスファルト
...


--------------------------------------------------------------------
蒸し暑い。
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-07-11 23:41 | ザレゴト

圧死

ただ潰れないようにがんばるだけだ
必死に耐えて
胸が痛くても
まぶたが熱くても
ただ潰れないようにがんばるだけだ
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-07-02 05:07 | ザレゴト

雨のち...なミだ(悲悔)

望まない雨は続く
この雨雲も
きっと俺のせい
何を考えればいいのか
ああ
考えるアタマなんて
なかった
ハナっから何を考えてるのか
まったく俺ってヤツは
まったく俺ってヤツは
ごめんなさい
ごめんなさい
ああ
ああ......
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-06-30 02:18 | ザレゴト

梅雨真っ盛りってやつか

忘れた頃にやってくる
それも悪い事の方が多いんです

対になればなるほど
差は大きく
つまるところ、ショックも大きい

投げ出し
もういいや

とりあえず
無心
睡眠


しとしと...
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-06-27 02:24 | ザレゴト

grandblue memories

この道あの道
たくさんおしゃべりをしました
学校のこと
遊びのこと
それから、お互いのこと

一緒に帰るのが当たり前になって
「おいてくよ」なんて言われて
慌てて靴紐を結んだり

「俺が悪い」「私が悪い」なんてことでケンカして
結局何が悪いのかも忘れちゃって
もう笑顔で仲直り

ちょっと強気な君には
こわくて敵わなかったなぁ
ホントは名前で呼びたかったんだよ?
でも、強がって呼び捨てにしてみたりして
子供だったなぁ

寒くて暗かった帰りには
手を繋いでみようかなんて思ったりして
それは...うーん今でも恥ずかしい

思い出せばつい笑ってしまう
でも、なんで涙まで流れるの...?
それは......しいから...

お互いキモチは解ってたんだ
だけど、コトバ、カタチにはできナクて

後悔
そしてもう、会えなくなってしまった
君はもう、いなくなってしまった
俺はもう、涙が止まらなくなってしまった

どれだけ手を伸ばしても
どれだけ必死に願っても

ここは、君のいないセカイ

刻み込まれたオモイは消えない
カナシクテモツラクテモ
それは永遠に消えない消さない


空は...青い。


-------------------------------------------------------------------
願いは、現在進行形。
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-06-16 02:44 | ザレゴト

Cristal Heaven'z

陽気な音楽に乗せて
降り注ぐ太陽の光は強く照らして
飛び交う最高の笑顔は至福をもたらす

そんな光あふれる世界
作りたいと願います

その世界は、失くしたモノさえも再び取り戻せる

光があればカゲもできるだろう
確かにそこは暗いかもしれない
でも、そこには見えない幸せもきっと隠れてる

一人で踏み込まなくてもいい
いずれそこも光で照らされる
輝くのは、ナカマと繋がる手

悩んでる君にもほら、光の手が迎えてくれるよ
一人じゃないから、畏れずにカゲも進んで


芽吹いたそれは、その光が育ててくれて
やがてココロを支えるほどに丈夫になって
きっと強くなれます


傷口は光が包み、あたたかなナカマの手で癒されて、時と共に塞がれていく
だから何も心配しないで
あなたも輝く一人だから

コウフクの一歩
そこから


Light that pours down
to Heaven


---------------------------------------------------------------------------
気分転換
俺が書くとまとまらないけど、うーんどうかな。
まぁ、アカルサはいいことか
[PR]
# by bloodly_scene | 2006-06-12 01:24 | ザレゴト