<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

くもりの天体観測 後 晴れ/ナガレボシ

やりたいこと、しないといけないこと、一度にやるのは難しい
だから少しずつ、一歩分だけでもやってみる
それから、それ以外のことでもいい。遊び、読書、出かけてみたりぼーっとしてみたり
何でもいいから動く

そこからまた、新たな行動をするキッカケが見つかれば...

何故?
とか、深く考えてもしんどい
もちろん、理由を見出すことも大事だけれど
解決してしまえば、どうでもよくなること

とにかく行動してみる
どんなに些細なことでも
それは必ず
行動する>しない
が成立する

こうやって何かを書いてみたり
文字にアラワスのも難しいけども、意外とスッキリするんですよ
ここはまさにそういう場所


ところで、夜中に目覚めたりしたとき
ふと窓から外を見る
いつもの景色だけど違う景色
静けさやらなんやら
ワリと、別世界

太陽が昇る前の青い世界
不思議な別世界のひとつ

ああ後、夜中の星は綺麗
街の灯がないから
(うちだとそれでも見難いんだけども...)

せっかく覚めた時間
使わないと損だ!
カンタン、ベンリ

そういえば台風が近いみたい
自分なりにくもり、荒空を解釈
想像、イメージ


 天空星は、輝いています
 夜空に煌々と
 天空星は、輝いています
 クモリゾラでも、雲の裏で
 天空星は、輝いています
 真昼でも陽光の中、控えめに
 天空星は輝きます
 私の、皆の、自身の中で
 どこにいても、どんな時でも
 
 それは特別なことじゃない
 いつまでも変わらず、そうあって欲しいから
 さらなる光届けと願う
 天空星は、輝いています


焦りはいらない
時間制限はない
タートルペースでいい
秒針が刻むのは自身の時間
チャンスはある
それから取り戻せばいい
競争ではない
右回りに、前へ


-----------------------------------------------------------------
仕事中に書き殴った
自分のことを棚に上げながら。
長々と結局何が言いたいのか

いや、只書きたかった。
伝言板。

...

その後、何よりも重い、いい意味で重い...
それは、いくらこんな長い文字よりも重いもの

すごく感じる、感じた
見ていて安心で、いいなって思えるもの

そんな5行の文字列

なので、本当はコレいらなかったんだけどまぁ
せっかくなんで...
何かのメモ書きに早変わり!
[PR]
by bloodly_scene | 2006-08-08 22:05 | ザレゴト