Last Tears

全て砕けて
もう組み立てられない
それが日常茶飯事

壊したくないのに壊れて…
なおそうと思うほどに壊れて…
無様に足掻いて、粉々になるだけ

差し伸べられた手にも触れられない
それすらも壊してしまいそうだから

今日もまた壊れていきます
自分の心に釘を刺し鎚を振り下ろし握り潰して

そんなボロボロの自分なのに
貴方はいつも助けてくれる
壊れることのないあたたかな手を伸ばしてくれて
こんなボロボロの自分なのに
どうして?

涙の止まらない夜
うれしさと悔しさと
[PR]
by bloodly_scene | 2006-05-17 01:18 | ザレゴト
<< ある関西人の戯言 理 >>